2019-01-19

あ~あ。。。

残念です。。。crying

rvcar外出からhouse帰ってくると、

Dsc_0250 並べてあった「たかせ貝」が1つ有りませんsign01

紅白の模様がキレイなので、

 お正月の飾りで並べていました。

干支に合わせて12個。

今では、あまり取れず、思い出もある品。

すごく残念で、ガッカリsadです。

良心があれば、返してほしいです。

そっと戻しておいてくれれば、大丈夫。。。

2019-01-18

1月18日は、「ひっきゃげ」

14日がナリムチで、18日まで飾っておいて、

それを引き上げて、お餅とお芋を混ぜて作ったのが、

「ひっきゃげ」

Dsc_0245

近くのお店で、たくさん売っていたので、

 買って来て、お昼に食べましたdelicious

家で「ひっきゃげ」を作るのは大変だけど、

なり餅を捨てるのも、もったいないので、

木から外して、かき餅(あられ)を作りましたsign03

Dsc_0248 小さい鍋にオリーブオイルを入れて・・・

餅も小さかったので、すぐにカラッと揚がりました。

熱いうちに、お塩をパラパラとかけて、

美味しく出来ましたよhappy01

Dsc_0249 夜のおつまみに、なりそうです。

またもや…

旅館の看板が、トラックによって破壊されました。shock

もう何度目だろう・・・

2019011715200000 このサイズから少し小さくしようと思います。

そうなると、すべて規格し直しです。

アポロ工芸社さん、お世話になります。

当てたトラックは、大きな会社なので、保険で下りるでしょう。

2019-01-17

切り干し大根

年の初めに、大根(葉っぱも)やチンゲン菜を

 沢山いただきましたhappy01

2人では食べきれないので、

 いつもなら、ご近所さんにおすそ分けするのですが、

 今回は、保存食を作ってみましたnote

「切り干し大根」です。

Dsc_0239 小さく切って、糸に通して、くるくるハンガーに

 吊るしてみましたsmile

wave島は、湿気が多いので、上手く出来るかなぁと思いましたが、

まんべんなく、風が当たって、よい感じに出来ましたsign01

ドライブrvcarに行った「赤木名海岸」でも、

 多分、近所の人でしょうかsign02

木を上手に利用して、干していましたhappy02

Dsc_0242面白いですね~

2019-01-14

ナリムチ

奄美にとっての1月14日は
ナリムチの日です。
店先にブブの木や、色餅、
色とりどりに飾られたナリムチが並ぶ光景は
奄美独特の初春を迎える風物詩ですicon12

2019011015220000 virgo今年も、家で作りましたよsign01
ナリムチ(なり餅)・・・
ブブの木(リュウキュウエノキ)の枝に
白・赤・黄色・緑の色鮮やかな餅花をつけて、
無病息災・五穀豊穣・商売繁盛を願って、
店先や、家の床の間や玄関先、仏壇、神棚、墓前などに飾られます。

切れば切るほど枝を伸ばすブブの木は「繁栄」を、
鈴なりにつけた餅は「お金がたくさん成るように」「家がますます栄えるように」
などの願いが込められているています。

18日まで飾って、蒸したサツマイモと練り合わせて食べる
「ひっきゃげ」という行事もあるそうです・・・・

ひっきゃげ=引き上げる?
鏡開きと同じですね~

冬なのに。。。

wave島は、年中、色んな花が楽しめますhappy01

今の時期は、緋寒桜が咲いています。

20190103g012

そして、季節外れのコスモス。

龍郷町の瀬留の畑

Dsc_0232 どちらも、cherryblossomピンク色が可愛くて、

 なんだか優しい気持ちになれますconfident

2019-01-08

同窓生

正月休みに、同窓生が帰って来た。

近くの居酒屋に集まった。

Dsc_0210

内地では、なかなか食べられない島料理。

Dsc_0212 鳥刺し

Dsc_0214 串盛り合わせ・鰹のたたき・タナガの唐揚げ

Dsc_0215 油ぞうめん(店のお母さんから・・・)

すごーく楽しかった。

店から帰って、旅館で12時過ぎまで懐かしい話で盛り上がった。happy02

実は、今回も当たっていました!

毎年、xmasクリスマスに企画される

 「FMディ!」のクリスマスプレゼントpresent

昨年も例年のごとく、応募していて、

 「栄養ドリンク」と「キーホルダー&ステッカー」が

 当たりましたsign03

葉書が届いたのが、年末だったので、

 今日取りに行ってきましたrun

Dsc_0219 毎年、必ず何か当たるので、

 皆様も、是非bell応募してみて下さいませ~

2019-01-07

1月7日は「ナンカンジョセ」

1月7日は、「七草粥」を召し上がった人も、

 多いのでは、ないでしょうかsign02

島では、数えで七つになる子が、

 親戚などの家々を回って七草粥をいただく、

 「ナンカンジョセ」という風習があります。

Nankanjyose 宿のオーナーtaurusが通うリハビリ病院でも、

 振る舞いがありました。

今夜は、house我が家では、七草粥ならぬ、

 具沢山の雑炊を作り、生姜とニンニクも入れて、

 ホッコリ温まりましたhappy01美味しかったですsign03

Dsc_0223

2019-01-01

炭で焼く餅

朝は、いつも通りに起きて、

 いつものcafebread朝食を食べました。

それから、お墓参りに行って、

 ご先祖様に新年の挨拶をしてから、

 そのまま川沿いを歩いて、「おがみ山」へ。

Dsc_0202 ここから、名瀬の街と港が見えます。

とても気持ちが良いですよhappy01

山の上をグル~っと一周してから、降りて来るまで、

 数人の方々とお会いして、挨拶を交わしました。

お昼は、毎年恒例で、炭で餅を焼いて食べました。

Dsc_0207 やっぱり、こうやって食べる餅は、美味しいですsmile